雲中午睡庵

小さな庭いじりや子連れ山登りなど写真を添えて

5歳少年をつれて雨のきかんしゃトーマス

静岡県の大井川鉄道には、きかんしゃトーマスが走っている。おもちゃではない。煙を上げて走る本物のSLだ。 半年くらい前にそのことを知って以来、うちの5歳の息子を小学生になって大人ぶったりするようになる前に、ぜひ連れて行きたいと思っていた。そこ…

笠ヶ岳のブロッケンと「日本百名山」

山登りをする人ならば、好き嫌いはともかく、ほぼ全員、百名山の存在は知っていると思う。その一方で、百名山を選んだ深田久弥氏の「日本百名山」を実際読んだことのある人は少ないのでは?という話もよく聞く。 僕は「日本百名山」は結構好きで、1つ1つの…

すき間の空のひまわりとバラの切り花~smc PENTAX FA77mm Limitedと

玄関わきに植えていたひまわりがようやく咲いた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/2.8 今年は種を蒔いてもなかなか芽が出なくて、あきらめかけていた時、ようやく一株芽を出してくれた。なので咲く時期も遅かったし、そのためか花も去年よ…

中秋の名月

ちょっと遅いけれど、中秋の名月。 PENTAX K-1 Mark II, KOWA Prominar 500mm F5.6, F/5.6, ISO100, 1/800sec., 30%くらいにトリミング この晩の埼玉は久しぶりによく晴れた。今年の夏は晴れても雲の多い夜ばかりで、星を見る機会がなかったなと思いつつ月…

【山歩写真】杓子平カールの眺めと山頂の夕景夜景・北アルプス笠ヶ岳②

3.山頂からの夕景 抜戸岳付近で稜線に出てから笠ヶ岳手前まで、道はゆるやかな下りが続く。空はどんよりとした曇り。 それでも夏山では夕暮れ時になると、山に張り付いていた雲が消えて夕焼けが見えることがあるから、そんな天気になることを期待しながら…

【山歩写真】杓子平カールの眺めと山頂の夕景夜景・北アルプス笠ヶ岳①

夏休みを利用して、3年ぶりに北アルプスを訪ねた。登ったのは笠ヶ岳、ルートは新穂高温泉からの笠新道往復だ。笠新道は新穂高温泉から笠ヶ岳の最短ルートだけれど、その分、短距離で高低差約1350mを登り下りする急坂のルート。 僕にとってはきついルートだ…

【山歩写真】高原の緑と火山の黒・夏の盛りの浅間山(前掛山)②

3.火山を行く 緑の火口原を通り過ぎ、いよいよ浅間山の本体への登りにとりかかる。 夏空と火山:PENTAX K-1 Mark II, smc FA28mm F2.8, f/11, C-PLフィルター使用

【山歩写真】高原の緑と火山の黒・夏の盛りの浅間山(前掛山)①

7月の終わり、浅間山へ出かけた。浅間山は言わずとしれた、今も噴煙をたなびかせる火山。けれども登ってみると、火山のイメージにとどまらず、麓の森、外輪山との間には緑の高原が広がり、山頂付近は火山と、様々な山の魅力を楽しめる山だった。 湯ノ平高原…

山百合、株分けで増える

10日ほど前まで咲いていたうちの山百合。今年は少し嬉しいことがあった。山百合というのは1本の株の周りに、ひょろひょろとした細い苗が毎年1本ずつくらい生えてくる。どうやらそれを育てると山百合が咲くらしい、とネットや何かで見たので、2年くらい前…

アシナガバチに巣を作られる

山百合が咲いていたころ写真を撮っていて、たまたま花にとまったアシナガバチを一緒に撮った。 その少し前から、花壇をアシナガバチが飛んでいるのを見かけるようになって、検索してみると、アシナガバチは芋虫を食べてくれるらしく、それならばバラについた…

山百合、夏空、バラ・バレリーナの二番花

うちの花壇の山百合は次々に花を開き、今が花盛りだ。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/5.6, +1.0EV 今年は梅雨が異常に早く明けてしまったから、青空の下で山百合を見ることが多い。

山百合、咲く

酷暑で山百合が咲くか心配、と日曜日に書いたけれど、台風の影響か、月曜日から雨模様の天気になり気温も下がった。そして山百合も月曜日に咲き始めた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/1.8, +1.3EV 翌日に咲くようなものを心配だとか、な…

6月の酷暑と花壇の花たち

梅雨がおかしな早さで明けてしまった。そして暑い。うちの花壇は、バラ・バレリーナが終わってからしばらく花が少なくなっていた。 急で激しい暑さの中、次に咲く花は普通に咲いてくれるだろうかと気にしていたところ、とりあえず、キキョウが咲いてくれた。…

【子連れ登山記4】新緑まぶしい初夏の榛名山・掃部ヶ岳②

hirune-kumo.hatenablog.com ↑前回の記事からつづき 3.硯岩から山頂 硯岩から一旦分岐点に戻り、今度は山頂を目指す。分岐点の辺りは、硯岩と掃部ヶ岳の鞍部になっていて、なだらかな道が少しの間続く。段々と針葉樹が少なくなり、新緑の木漏れ日が明るい…

【子連れ登山記4】新緑まぶしい初夏の榛名山・掃部ヶ岳①

5月の終わり、榛名山の最高峰・掃部ヶ岳へ行った。今年高校に入った一番上の娘にも声をかけたところ、珍しく一緒に行くとの返事で、久しぶりに家族5人での山登りになった。 【データ】<日付>2022年5月下旬<ルート>榛名湖畔ー硯岩ー掃部ヶ岳山頂(往復…

【子連れ登山記3】奥武蔵・棒ノ嶺(棒ノ折山)、白谷沢コース

白谷沢コースは一般の登山道としては珍しい沢沿いのコース。水しぶき上げる沢のすぐ隣を、何度も川を渡りながら登っていくルートは、初夏の季節、本当に気持ちいい。 このルートを行くのは2回目。前回は頂上まで行ったけれど、今回はちょっと失敗してしまい…

寄せ植えの花たち〜プティロータス・ジョーイなど

テラコッタの鉢の寄せ植えを初夏らしい花に植え替えた。少し地味だったかなと思いながら1週間経って、なんとなくカメラのレンズを向けてみると、思っていたよりも面白い写真が撮れた。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/5.6

つるバラ・バレリーナが花盛り、だけど葉っぱばかり見ている

花壇に植えているバラ・バレリーナが今年も咲いた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/2.8, +1.0EV

写真小旅行・5月の神津牧場周辺~smc PENTAX FA43mm Limitedレンズと~

5月の連休中、神津牧場周辺に日帰りで出かけた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA43mm F1.9, f/8.0, +0.7EV

風薫る5月はじめの庭の花たち

今年の連休は晴れたり、雨が降ったり。それでも写真を見返していると、写真を撮るのは晴れている時が多いせいか、なんだか晴れた日が多かったような気分になる。そして、この時期、晴れると清々しい。「風薫る」というい言葉は本当にこの季節に合っている。 …

連休に合わせて咲く、ヒオウギアヤメ

花壇でヒオウギアヤメが咲き始めた。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/5.6 野山で見ると大きく見えるヒオウギアヤメだけれど、園芸種と比べると小ぶりだ。2枚目の写真の後ろに写っているネモフィラやラベンダーと比べると、それほど大きな花で…

【子連れ登山記2】小学6年生の娘と行く荒船山~修験道場の跡と絶壁からの展望~

4月の半ば、群馬と長野の県境にある荒船山に登った。荒船山は北側が絶壁になって切れ落ちていて、そこから南は平らな台地が続く、遠くから見ると四角形に見える変わった形の山だ。近くを通る国道254号線からは、北側の断崖がよく見える。 艫岩からの眺め 【…

春の2週間の草花の成長…ヴェロニカ・桔梗・山百合

春はいつも急ぎ足で通り過ぎていく。花壇に植えている宿根草も芽を出したと思ったら、あっという間に丈が伸びていく。 4月6日のヴェロニカ

【子連れ登山記1】富士山の見えなかった石割山

最近なかなか山へ行けていない。子どもも3人いれば、それは予定もなかなか合わないし、夫婦共働きでお互い忙しいのは分かっているから、休みの日に僕だけ「ちょっと山へ行ってくるね」とはなかなか言えない。(妻も山に登る。)せめて1人くらい、子どもを…

春爛漫のノースポール

暖かくなってノースポールが元気だ。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/5.6 明るい春の日差しに白がまぶしく見える。近くに寄って見てみると、真ん中の黄色い部分の中に少し長くなっている所があって、それが円い輪のようになっているのが面白い…

ジュリアンの食害・黄色は美味しくないらしい

少し前の話、3月の半ばころ、ジュリアンの花が食害にあった。何だか食べられているな、と思って、2日くらいしたら、もう花がなくなっていた。 その間、花の周りを調べてみても、虫がついている様子はない。 日中は土の中に潜っている虫なのか(去年、キキ…

難民について少し調べてみた

ロシアのウクライナ侵攻で難民のことが気になって少し調べてみた。 data2.unhcr.org 上のリンクは、国連難民高等弁務官事務所のデータのページだと思うのだけど、ここによると、3月26日の時点で、ウクライナから約382万にの人が難民となって国外に逃れている…

アストロトレーサーで撮る天体写真4:バラ星雲

赤道儀が無くても天体を追尾撮影してくれるPENTAXの飛び道具・アストロトレーサーを使って撮る天体写真。今度はバラ星雲を撮ってみた。 PENTAX K-1 Mark II, KOWA Prominar 500mm F5.6, F/5.6, ISO12800, 20sec., 34枚を合成 バラ星雲という名前は本当に言い…

【ステイホームにマクロレンズ】アネモネの「花」

先日、アネモネにマクロレンズを向けていて、ふと気づいた。何だか、前に写したのと違う…。 以前写した写真はこちら。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/4, +0.3EV そして、新しく写した写真はこちら。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.…

【えほんパパ好み】春ののはらに出かけたくなる本

僕の住む埼玉はだいぶ暖かくなってきて、外に出かけたくなる季節になってきました。そこで、今回のテーマは「春ののはらに出かけたくなる本」です! 「ぐりとぐらのえんそく」 ぐりとぐらシリーズと言えば、どの本でもはらっぱでお弁当を食べていそうですが…