雲中午睡庵

小さな庭いじりや子連れ山登りなど写真を添えて

冬の花壇の手入れ③:プリムラ・マラコイデスと野原のイメージ

花壇の空いたスペースに花を植えようと園芸店へ。誰もが皆そうだと思うけれど、園芸店に行くと何を買おうか迷う。 並んでいる色とりどりの花たちを見ては、どういう風に組み合わせればきれいに見えるのか迷い、元々こういう花をこう植えようというアイデアを…

冬の花壇の手入れ②:焼杉の杭を買ってつるバラを剪定

つるバラの手前で伸び放題になっていたミニトマトを刈り取った後、つるバラの剪定、誘引にとりかかる。まずは、つるバラを誘引するのに焼杉の杭を2本買い足した。 左側2本が新しく買った杭。右側3本は3年くらい前に買ったもの。3年雨風にさらされるとだ…

冬の花壇の手入れ①:ミニトマトをあきらめる

去年、夏に向けてミニトマトを植えた。なのだけれど、夏の間はさっぱり花が咲かず、暑すぎるのかなと放っておいたら、10月頃になってようやく花が咲き始めた。これでミニトマトが獲れると思ったのだけれど、今度は実が全然赤くならない。そうこうしているう…

【星撮り夜記4】西上州・立岩と北の星たち

正月休みに入ったばかりの年末、群馬県の南牧村に星を撮りに出かけた。撮りたかったのは夜の立岩と星の景色。 PENTAX K-1 Mark II, D FA 21mm F2.4 Limited, f/2.5, ISO1600, 30sec., プロソフトンクリア使用 (※1月28日レタッチし直して差し替え。難しいも…

【星撮り夜記3】精進湖の富士山

先週末、久しぶりに星を見に出かけた。11月は家族がコロナになったり、自分が熱を出したり、子どもの七五三をやったり、なかなか出かけられず、気づけばもう年末になっていた。 出かけた先は富士五湖の一つ精進湖。本当は朝霧高原あたりまで行って、登るオリ…

家族が新型コロナに感染=家族全員感染ではなかった話

11月初め、家族が新型コロナにかかった。これはもう家族全員うつるかなと思ったけれど、そうはならず、5人家族のうち2人感染で収まった。 まだしばらくは感染に気をつけないといけなさそうな新型コロナ。誰かの参考になることもあるかもしれないので、経験…

【星撮り夜記2】皆既月食と天王星食

11月8日、皆既月食と天王星食があった。国立天文台の資料によると、日本で皆既月食中に惑星食が見られたのは1580年の土星食以来。次回は2344年の土星食なのだそうな。そんな珍しい現象ということなので、天文ファンの端くれとして、自宅のベランダで観察し…

【子連れ登山記5】秋と冬のあわい四阿山で霧氷トレッキング

10月末の日曜日、群馬の嬬恋と長野の菅平の間にある四阿山に出かけた。少し遅めとは言え10月だったので気分は秋山で紅葉狩りだったけれど、パルコール嬬恋のゴンドラで標高2000mまで登ると、木々の枝先は霧氷で白くなっていて、冬の装いだった。麓は秋、山の…

小さな庭の秋の花たち~コスモスとシュウメイギク

秋の庭の花たちを写真に撮ってみた。まずは前ボケを入れてコスモス。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/2.8, -0.3EV

【星撮り夜記1】荒船山と天の川

星好きの方はご存じの通り、今年の夏は天気が悪くて星があまり見られなかった。10月初めの土日、久しぶりに休日に晴れたので、星を見に出かけた。 PENTAX K-1 Mark II, samyang 14mm F2.8 ED AS IF UMC, f/3.2, 30sec., ISO-6400 狙ったのは荒船山と天の川。…

5歳少年をつれて雨のきかんしゃトーマス

静岡県の大井川鉄道には、きかんしゃトーマスが走っている。おもちゃではない。煙を上げて走る本物のSLだ。 半年くらい前にそのことを知って以来、うちの5歳の息子を小学生になって大人ぶったりするようになる前に、ぜひ連れて行きたいと思っていた。そこ…

笠ヶ岳のブロッケンと「日本百名山」

山登りをする人ならば、好き嫌いはともかく、ほぼ全員、百名山の存在は知っていると思う。その一方で、百名山を選んだ深田久弥氏の「日本百名山」を実際読んだことのある人は少ないのでは?という話もよく聞く。 僕は「日本百名山」は結構好きで、1つ1つの…

すき間の空のひまわりとバラの切り花~smc PENTAX FA77mm Limitedと

玄関わきに植えていたひまわりがようやく咲いた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/2.8 今年は種を蒔いてもなかなか芽が出なくて、あきらめかけていた時、ようやく一株芽を出してくれた。なので咲く時期も遅かったし、そのためか花も去年よ…

中秋の名月

ちょっと遅いけれど、中秋の名月。 PENTAX K-1 Mark II, KOWA Prominar 500mm F5.6, F/5.6, ISO100, 1/800sec., 30%くらいにトリミング この晩の埼玉は久しぶりによく晴れた。今年の夏は晴れても雲の多い夜ばかりで、星を見る機会がなかったなと思いつつ月…

【山歩写真】杓子平カールの眺めと山頂の夕景夜景・北アルプス笠ヶ岳②

3.山頂からの夕景 抜戸岳付近で稜線に出てから笠ヶ岳手前まで、道はゆるやかな下りが続く。空はどんよりとした曇り。 それでも夏山では夕暮れ時になると、山に張り付いていた雲が消えて夕焼けが見えることがあるから、そんな天気になることを期待しながら…

【山歩写真】杓子平カールの眺めと山頂の夕景夜景・北アルプス笠ヶ岳①

夏休みを利用して、3年ぶりに北アルプスを訪ねた。登ったのは笠ヶ岳、ルートは新穂高温泉からの笠新道往復だ。笠新道は新穂高温泉から笠ヶ岳の最短ルートだけれど、その分、短距離で高低差約1350mを登り下りする急坂のルート。 僕にとってはきついルートだ…

【山歩写真】高原の緑と火山の黒・夏の盛りの浅間山(前掛山)②

3.火山を行く 緑の火口原を通り過ぎ、いよいよ浅間山の本体への登りにとりかかる。 夏空と火山:PENTAX K-1 Mark II, smc FA28mm F2.8, f/11, C-PLフィルター使用

【山歩写真】高原の緑と火山の黒・夏の盛りの浅間山(前掛山)①

7月の終わり、浅間山へ出かけた。浅間山は言わずとしれた、今も噴煙をたなびかせる火山。けれども登ってみると、火山のイメージにとどまらず、麓の森、外輪山との間には緑の高原が広がり、山頂付近は火山と、様々な山の魅力を楽しめる山だった。 湯ノ平高原…

山百合、株分けで増える

10日ほど前まで咲いていたうちの山百合。今年は少し嬉しいことがあった。山百合というのは1本の株の周りに、ひょろひょろとした細い苗が毎年1本ずつくらい生えてくる。どうやらそれを育てると山百合が咲くらしい、とネットや何かで見たので、2年くらい前…

アシナガバチに巣を作られる

山百合が咲いていたころ写真を撮っていて、たまたま花にとまったアシナガバチを一緒に撮った。 その少し前から、花壇をアシナガバチが飛んでいるのを見かけるようになって、検索してみると、アシナガバチは芋虫を食べてくれるらしく、それならばバラについた…

山百合、夏空、バラ・バレリーナの二番花

うちの花壇の山百合は次々に花を開き、今が花盛りだ。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/5.6, +1.0EV 今年は梅雨が異常に早く明けてしまったから、青空の下で山百合を見ることが多い。

山百合、咲く

酷暑で山百合が咲くか心配、と日曜日に書いたけれど、台風の影響か、月曜日から雨模様の天気になり気温も下がった。そして山百合も月曜日に咲き始めた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/1.8, +1.3EV 翌日に咲くようなものを心配だとか、な…

6月の酷暑と花壇の花たち

梅雨がおかしな早さで明けてしまった。そして暑い。うちの花壇は、バラ・バレリーナが終わってからしばらく花が少なくなっていた。 急で激しい暑さの中、次に咲く花は普通に咲いてくれるだろうかと気にしていたところ、とりあえず、キキョウが咲いてくれた。…

【子連れ登山記4】新緑まぶしい初夏の榛名山・掃部ヶ岳②

hirune-kumo.hatenablog.com ↑前回の記事からつづき 3.硯岩から山頂 硯岩から一旦分岐点に戻り、今度は山頂を目指す。分岐点の辺りは、硯岩と掃部ヶ岳の鞍部になっていて、なだらかな道が少しの間続く。段々と針葉樹が少なくなり、新緑の木漏れ日が明るい…

【子連れ登山記4】新緑まぶしい初夏の榛名山・掃部ヶ岳①

5月の終わり、榛名山の最高峰・掃部ヶ岳へ行った。今年高校に入った一番上の娘にも声をかけたところ、珍しく一緒に行くとの返事で、久しぶりに家族5人での山登りになった。 【データ】<日付>2022年5月下旬<ルート>榛名湖畔ー硯岩ー掃部ヶ岳山頂(往復…

【子連れ登山記3】奥武蔵・棒ノ嶺(棒ノ折山)、白谷沢コース

白谷沢コースは一般の登山道としては珍しい沢沿いのコース。水しぶき上げる沢のすぐ隣を、何度も川を渡りながら登っていくルートは、初夏の季節、本当に気持ちいい。 このルートを行くのは2回目。前回は頂上まで行ったけれど、今回はちょっと失敗してしまい…

寄せ植えの花たち〜プティロータス・ジョーイなど

テラコッタの鉢の寄せ植えを初夏らしい花に植え替えた。少し地味だったかなと思いながら1週間経って、なんとなくカメラのレンズを向けてみると、思っていたよりも面白い写真が撮れた。 PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/5.6

つるバラ・バレリーナが花盛り、だけど葉っぱばかり見ている

花壇に植えているバラ・バレリーナが今年も咲いた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/2.8, +1.0EV

写真小旅行・5月の神津牧場周辺~smc PENTAX FA43mm Limitedレンズと~

5月の連休中、神津牧場周辺に日帰りで出かけた。 PENTAX K-1 Mark II, smc FA43mm F1.9, f/8.0, +0.7EV

風薫る5月はじめの庭の花たち

今年の連休は晴れたり、雨が降ったり。それでも写真を見返していると、写真を撮るのは晴れている時が多いせいか、なんだか晴れた日が多かったような気分になる。そして、この時期、晴れると清々しい。「風薫る」というい言葉は本当にこの季節に合っている。 …