雲中午睡庵

小さな庭いじりや子連れ山登りなど写真を添えて

今年の春はちょっとゆっくり~オステオスペルマムの寄せ植えとローダンセマムと

先日、春はいつも早足だなあ、みたいなことを書いたのだけど、その後なんだか寒い日が続いて、今年の春はちょっとゆっくりめだ。
それでも季節は着実に進んでいく。

ネモフィラプリムラマラコイデスを背景に(PENTAX K-1 mark II, smc FA100mm Macro F2.8, f/2.8, +0.7EV) 
続きを読む

春はいつも早足~スズラン・菜の花の花壇

自宅で花壇を作るようになって、春はいつも早足だなと思う。
クロッカスが咲いたと喜んでいたのも最近のような気がしていたけれど、クロッカスの花はもうとっくにしぼんで、スズランが咲き初め、今はスズランが鈴なりだ。

続きを読む

【星撮り夜記8】妙義山に沈むカシオペア

先週の土曜日、久しぶりに星を見に出かけた。行き先は妙義山の中之嶽駐車場。
以前、訪れた時は、駐車場にたくさんの車が停まり、世の中にはこんなにたくさん天文趣味の人がいたのか、と驚いたのだけど、今回は舗装された第1駐車場にはチェーンが張られ、未舗装の第2駐車場は空いていたのでそちらに車を停めた。

駐車場からは北側に妙義山の岩山が見えるので、なんとなく岩山とアンドロメダ銀河やカシオペア座を一緒に写せないかなと思っていた。

PENTAX K-1 Mark II, smc FA50mm F1.4, f/5.6, 20sec., ISO6400

と思って7時すぎに着いてみると、カシオペア座はギリギリ…。

とりあえず慌てて撮った上の写真にはアンドロメダ銀河は写っていない。

続きを読む

晴れ間のクロッカス

先週、最初のクロッカスが咲いてからしばらく雨の日が続いた。
その間も続きの花たちが蕾を伸ばしていて、でも雨の日は花が開かないから、このまま萎れてしまうのではないかと、やきもきしていたところ、ようやく今日晴れた。

そして咲いた。

PENTAX K-1 Mark II, smc DFA100mm Macro F2.8, f/3.5, +0.7EV

枯れた芝生の中で光を集めているように見える。

続きを読む

クロッカスの季節

今年もクロッカスが咲き始めた。

PENTAX K-1 Mark II, smc FA77mm Limited F1.8, f/1.8, +0.7EV

咲き始めたのは先週15日から。うちのクロッカスは毎年黄色から咲き始めて、今年も黄色がまず咲いた。

続きを読む

浅い春に花を買う

正月休みに風邪で寝込んだこともあって、秋の花が終わってから、花壇と植木鉢がしばらく冬枯れ姿のままだった。1月も中旬・下旬になって、段々週末に時間ができてきたので、少しずつ花を買ってきて手入れをしている。

玄関の寄せ植え・PENTAX K-1 Mark II, D FA Macro 100mmF2.8, f/3.5, +0.3EV

まだ春浅いこの時期の花たち、結構好きだったりする。

玄関の寄せ植えには、ルピナスと八重咲のアネモネプリムラを植えてみた。

続きを読む

レンガ風コンクリートブロックで花壇を作る~初めてチゼルを使った話

昨夏は山百合がやたらとたくさん咲いた。
なので、植えるスペースを増やすため、レンガ風のコンクリートブロックを買ってきて花壇を作ろうと思った。

買ってきたブロックを見ると、ジョイント用についている出っ張りが邪魔だ。

ジョイント用の出っ張りがじゃま…

ネットで検索したところ、コンクリートブロックを削るには「チゼル」という道具を使うといいらしい。
そこでホームセンターに行って、チゼルを買ってきた。

チゼルというのは上の写真でレンガ風ブロックの右に置いてある道具。
日本語に訳すと「のみ」とか「たがね」になるらしい。

続きを読む